二階堂ふみや桜井日奈子、黒島結菜がモデルをしていた美少女図鑑ってどんな雑誌?!出身者をまとめてみました

この記事は3分で読めます

okinawabishoujozukan

okinawabishoujozukan

皆さんは『美少女図鑑』という雑誌をご存知でしょうか?
なにやら響きは怪しげな雑誌のように聞こえるが、れっきとしたファッション雑誌です。最近この美少女図鑑が注目されています。
どのような雑誌なのかそういったことで注目されているのか?調べてみることにしました。

スポンサードリンク

美少女図鑑の歴史

この『美少女図鑑』フリーペーパーながら

全国46都道府県(東京は除く)や上海、北京、シンガポールと

アジア圏でも発行の動きがある雑誌です。

創刊は14年前の2002年、

新潟市の広告企画会社『テスクファーム』の出した

『新潟美少女図鑑』が全国で最初の『美少女図鑑』にあたるそうです。

新潟美少女図鑑

その後2004年に沖縄県那覇市に『沖縄テクスファーム』を設立し、

2005年には『沖縄美少女図鑑 』を創刊。

okinawabishoujozukan

2008年に創刊した『大阪美少女図鑑』は

これまでテクスファームのグループ会社が携わってきた発行業務を

テクスファームがグループ会社以外の会社と

ライセンス契約を結ぶ形で発行を委託して創刊した最初の美少女図鑑です。

これ以降ライセンス契約企業の募集が開始され、

全国各地で『美少女図鑑』が発行されるようになった。
基本的にはライセンス契約を持つ会社は1県1社に限定されていますが、

ライセンス契約を持つ会社が同じ県の複数の地域で発刊するケースもでてきているようです。
また、2009年以降は各地域ごとにメディアと連携して

フリーペーパーという枠だけに収まらない活動も増えてきています。

2010年には芸能プロダクションヴィジョンファクトリーとコラボしたオーディション

『美少女 MUSEUM 2010 ファイナルステージ』を開催、

ファイナルステージ

グランプリ受賞者にはプロダクションバックアップによる芸能活動を約束されるなど、

その認知度も年々増してきているようです。

美少女図鑑の形態

形態としてはロゴなど全国共通のフォーマットはあるものの、

ページ数や内容については各地域ごとにことなり、

ファッション雑誌に近いものからタウン情報誌的な内容のものまで、

各地域の特色がよく現れているつくりになっているようです。

もともと普段着での撮影ながらまるでファッション雑誌をみているかのような紙面構成を

フリーペーパーという媒体で行ったこと、

最近はプロのモデル並にかわいい読者モデルやストリートスナップが注目される傾向もあって、

徐々に注目を集めるようになってきたようです。当然ながらターゲットも若い女性が中心とされています。

美処女図鑑は撮影スタッフもメイクさんももちろん広告主に至るほぼすべてを地域ごとに調達している

ところがすごいところでもあります。

まだまだ、埋もれている美人さんはかなりいるようです^^

美少女図鑑出身のタレントをまとめてみました。

そんな『美少女図鑑』、

タレントを掘り起こす媒体として芸能事務所も注目しはじめているようです。

確かに黙っていても勝手にかわいい女の子の情報が転がり込んでくるわけですから、

活用しない手はないでしょう。

調べてみると意外と美少女図鑑出身のタレント・女優が活躍しているようです。

二階堂ふみ②

・二階堂ふみ(沖縄美少女図鑑)
美少女図鑑でモデルをしていた時にソニー・ミュージックアーティスツと契約、

『ニコラ』専属モデルとして中央の媒体に進出したそうです。

山本舞香

・山本舞香(鳥取美少女図鑑)
ドラマ『南くんの恋人』や映画『暗殺教室~卒業編~』に出演してますね~

小木曽

・小木曽汐莉(三河美少女図鑑)
元SKE48で一度卒業を発表したんですが、昨年芸能活動を再開しているようです。

黒島

・黒島結菜(沖縄美少女図鑑)
最近・ドラマやCMなどで露出が増えてきている女優さんですよね。

馬場ふみか_10

・馬場ふみか(新潟美少女図鑑)
仮面ライダードライブで敵幹部のメディック役をつとめてました。

現在non・noの専属モデルを務めてるようです。

櫻井

・桜井日奈子(岡山美少女図鑑)
白猫プロジェクトや大東建託のCMに出演してます。

岡山美女図鑑主催『美少女・美人コンテスト』の美少女部門でグランプリを獲得しています。

といった具合にこうしたフリーペーパーからステップアップしていく人も多くいるってことですね。

まとめ

・美少女図鑑は46都道府県、北京、上海、シンガポールに展開するフリーペーパー。地元で発掘した美少女をモデルとして起用しているが、最近はメディア、芸能事務所とコラボしてコンテストを主催したりして新しいモデル・女優の発掘をしている。

・二階堂ふみさんや桜井日奈子さんは美少女図鑑出身。このように地方から中央へステップアップという形も増えてきている。

今後芸能事務所やメディアとコラボしたオーディションも多く行われるようになるでしょうし、

今後注目のメディア媒体になるのは間違いなさそうですね^^

最後まで読み進めてくれた皆様本日もありがとうございました。

ではでは、次の記事もよろしくお願いします。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 687474703a2f2f737461742e616d6562612e6a702f757365725f696d616765732f32303133303431372f31392f6e6b617373792f66342f30352f6a2f6f303634303034383031323530343037393538322e6a7067
  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ