シン・ゴジラの主要キャストの経歴と出演作品をチェック!気になる海外の反応は?

この記事は3分で読めます

shingojira

shingojira

『シン・ゴジラ』の主要キャストとはいったものの今回総勢328名のキャストがいる中で誰を『主要キャスト』と位置付けるかというのもあります。

今回、主演とされている長谷川博己さん、竹野内豊さん、石原さとみさんにしぼってみていきたいと思います。

スポンサードリンク

3人のプロフィールと主な出演作品

では3人のプロフィールを順にみていきましょう。

長谷川

名前 長谷川 博己
生年月日 1977年 3月19日
出身 東京都
身長 183cm
血液型 A型
所属事務所 ヒラタオフィス

【略歴】
2002年 TPT『BENT』で初舞台。
2004年 研修科を修了して、準座員として入座。文学座支持会新人賞受賞。
2006年 準座員から座員に昇格。
2007年 フォスターに移籍
2010年 ヒラタオフィスに移籍

主な出演作品
(ドラマ)
2010年 『セカンドヴァージン』
2011年 『家政婦のミタ』
(映画)
2015年『進撃の巨人』:シキシマ役
2015年『劇場版-MOZU-』:東和夫役

今回の『シン・ゴジラ』においては現代日本の政府関係者、

内閣官房副長官矢口蘭堂役として主要キャスト3人の中に名前を連ねている。

樋口監督とは『進撃の巨人』に次いで、庵野監督とは初のタッグとなる。

「世界的に有名な、と言っても過言ではないゴジラ作品に、まさか自分が出演させていただけるとは。空想特撮エンタテインメントであり、大きな危機に直面した時の日本のあり方を問う社会的な側面を持った作品でもあります。ヒットメーカーである庵野総監督、樋口監督のもと、しっかりと自分の役割を務めたいと思います」

出典:oricon style

 

竹之内
名前 竹野内 豊
生年月日 1971年 1月2日
出身 東京都
所属事務所 研音

【略歴】
1994年 『ボクの就職』にて俳優デビュー。
2010年 レナウンの男性向けブランド「D’URBAN(ダーバン)」のイメージキャラクターを務める
主な出演作品
(ドラマ)
1996年 『ロングバケーション』
1997年 『ビーチボーイズ』
2009年 『BOSS・BOSS 2ndシーズン』
(映画)
2001年『冷静と情熱のあいだ』:阿形順正役
2016年『人生の約束』:中原祐馬役

出演作品が多くて絞り込みが大変でした^^;完全に独断と偏見ですので、ご了承ください^^;
今回の『シン・ゴジラ』では現代日本の政府関係者、内閣総理大臣補佐官赤坂秀樹役として出演しています。

両監督と初タッグ。

「61年前に製作された第1作目から長い時を経て、29作目に当たる本作は、数々のゴジラシリーズのなかでも最強の仕上がりとなり、多くのファンのみならず、世界の観客の心に、そして社会に、深いメッセージを与える作品になると思います」

出典:oricon style

 

石原
名前 石原 さとみ
生年月日 1986年 12月24日
出身 東京都
身長 157cm
血液型 A型
所属事務所 ホリプロ

【略歴】
2002年 第27回ホリプロスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞をへて女優活動開始
2003年 『きみはペット』渋澤ルミ役で連続ドラマ初出演。
NHK連続テレビ小説『てるてる家族』ヒロイン岩田冬子役に抜擢。
2006年 『N’sあおい』で民放連続ドラマ初主演
2010年 TC Candlerが選ぶ『世界で最も美しい顔100人』で2013年32位、2014年25位に選出される。
主な出演作品
(ドラマ)
2005年 NHK大河ドラマ『義経』
2009年 『ヴォイス~命なき者の声~』
2010年 『坂の上の雲』
(映画)
2003年『わたしのグランパ』:五代珠子役
2015年『進撃の巨人』:シン・ハンジ役

今回の『シン・ゴジラ』では米国大統領特使カヨコ・アン・パタースン役で出演しています。

長谷川さんと同様に樋口監督とは『進撃の巨人』に次いでのタッグとなります。

「ゴジラのオファーが来たとき、よっしゃーーーっと家で叫びました」
「台本を読み愕然としました。庵野総監督、樋口監督にダメ出しされるなかで、悔しくて涙を流してしまうぐらい、今難しい役と向き合っています。プレッシャーで胃が痛い毎日ですが、ゴジラにヒロインとして出演させていただける事に責任と幸せを感じて撮影に取り組んでいきたいと思います」

出典:oricon style

などなど、12年ぶりの国産ゴジラに息を吹き込む俳優陣の顔ぶれも豪華でいやがおうなしにも期待は高まってしまいます

海外の反応は?

そんな『シン・ゴジラ』ですが、海外のコアなファンはこのゴジラをみてどんな感想をもったんでしょうか?

その前にこの『シン・ゴジラ』『シン』っていうのは一体どんな意味なんでしょう?
総監督の庵野監督によると『シン』には『新』しいゴジラ、『真』のゴジラ、

『神』のゴジラといくつもの意味が重なるといいます。

同時に『復活』でも『再生』でもない今まで誰も見たことないゴジラになる。とのことです。

個人的に気になるのは『現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)』っていう部分が非常に気になりました。

スポンサードリンク

ではでは、ここからは海外の反応です。

「見た目が本当に怖いわ」「目がいっちゃってるよw」「ハリウッド版なんて比較にならない、噛み殺されそう」「ハリウッドの洗練に較べてコチラの日本版はマジで怖い、やっぱり日本的な要素で勝負したのがいいよ」「デザインが素晴らしいね、1954年ヴァージョンのようなグリグリ動く眼だ」

出典:AoI news

とマニアからの評価は非常に高い様子。
予告映像については『ファーストゴジラみたいなホラーにしてほしい』

『まさに事件の渦中にいるような感覚。小さいアリみたいな扱いで起きることを体感する感じが好きだ』

など意見は様々にわかれるているようですが、

海外でも『シン・ゴジラ』に対しての期待値は高い傾向にあると言えるようです。

まとめ

・キャストは驚きの328人

・海外の反応は日本産のゴジラに対して総じて肯定的な反応。

最後まで読み進めてくれた皆様本日もありがとうございました。

ではでは、次の記事もよろしくお願いします。

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. news_xlarge_aozora_yale_20151210
  2. 13695dd9
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ