錦織圭の気になる性格やその生い立ちは?!彼女がダウン症の噂ってホント?!

この記事は4分で読めます

錦織TOP

錦織TOP

コートの上で鋭い目付きでボールを追いかける姿が印象的な錦織選手だがバラエティなどでみせる顔はすごくあどけなく時に悪戯っぽくすらみえるときがあります。そのギャップはどうしてなのか、生い立ちなどから探ってみました。

スポンサードリンク

プロフィール

名前 錦織 圭
生年月日 1989年12月29日
出身 島根県松江市
身長 178cm
体重 74kg

【略歴】

2001年 全国小学生テニス選手権大会、全日本ジュニアテニス選手権大会(12歳以下の部)、全国選抜ジュニアテニス選手権大会(12歳以下の部)の3大会で優勝。
2003年 ゲイブ・ハラミロのスカウトを受けIMGニック・ボロテリー・テニスアカデミーの留学対象となり、以降アメリカ合衆国フロリダをを活動拠点としている。
2004年 男子ジュニア国別対抗戦のジュニア・デビス・カップに三橋淳・喜多文明と共に日本代表として出場。日本を過去最高の5位入賞に押し上げた。
2005年 IMGアカデミーのエリートコースに昇格。専任コーチを雇用する。
2007年 9月日本に帰国し記者会見を行い、翌10月1日付でのプロ転向を発表し、17歳9ヶ月でプロ転向
2008年 2月デルレイビーチ国際テニス選手権でツアー初優勝。6月には北京オリンピック推薦枠での出場が認められてオリンピック初出場を決めた。
2013年 12月 コーチ陣にマイケル・チャンを迎えると発表
2014年 グランドスラム準優勝、マスターズ1000準優勝、ATPファイナルベスト4となり世界ランキングも自己最高の5位に
2015年 6月フォーブスが発表する『世界で最も稼ぐスポーツ選手』2015年版ランキングで92位にランクイン(1950万ドル、約23億円)

錦織圭の性格は?

コート上でアグレッシブに飛び跳ねる錦織さんですが、オフの性格は内気で謙虚な感じなのだとか。幼い頃はこれに加えてとてもシャイで泣き虫な性格もしていたのだとか。
ある雑誌のインタビューでコート上とコート外で自分を動物に例えるとなんて質問をされていた時に、

コート上の自分は『黒豹』でコート外は『ペンギン

だと語っていたのだそうです。
小学生の頃のコーチでもある柏井コーチは

圭はスイッチを持っているんです。コートの外では本当に穏やかで優しい子ですが、それが試合になり『絶対に勝つぞ』というスイッチが入るとものすごい集中力と負けん気が顔を出す

と語っています。

テニス関係者もオンオフでこれだけ性格の違う選手もめずらしいと言っているなど、ここぞというときの集中力、突破力はものすごいものがあるのでしょうね^^

錦織1

錦織圭の家族

そんな錦織さんの家族って気になりますよね?^^意外と本人はクローズアップされますけど、周りがクローズアップされるまでは時間がかかるものです。そんなわけで、家族についてちょっとまとめてみました。

錦織 父

父親:清志さん
現在自営業を営んでいるようで過去森林土木系の技術者だったことからそちらの関連の仕事をしているのでは?という噂です。アグレッシブで非常にバイタリティーにあふれている方なのだとか。

錦織母

母親:恵理さん
ピアノの先生をしているそうで、芸術肌に優れているのだとか。性格は控えめで大人しいのだそうで、夫婦で正反対の性格をしているようですね。

錦織姉

姉:玲奈さん
NPO法人 TASU-CLUBでテニスを教えているのだそうです。TASU-CLUBはテニスを通して社会貢献・地域活性化健康増進をする運動を行っている団体だそうで、玲奈さんはテニスでインターハイ出場経験を持っているんだそうです。ちなみに出身高校は松江北高校ということなので、県内でもトップクラスの進学校に通われていたようですね。

そんなご両親の出会いも実はテニスだったらしくテニスサークルで知り合ったことがきっかけで結婚したのだそうです。でも実はゴルフも好きなのだとか。母方の親類にはなんと渡哲也さん兄弟がいるのだそうで、錦織圭さんのおじさん?にあたるようですね。色々つながるところではつながるものです^^

錦織父・母

錦織圭の生い立ち

『圭』という名前について不思議に思ったことはないだろうか?一文字だけ?とか。あるいはよくある名前かもと思う人もいるかもしれない。『圭』という名前の由来は世界に羽ばたく人間になってほしい。そのため外国人でも発音しやすい『ケイ』という名前にしたいとうご両親の願いが込められているのだそうです。

スポンサードリンク

テニスを始めたのは5歳の頃からで、きっかけは父親が会社の社員旅行でハワイに行ったときに買ってきた子供用のラケットを圭さんにプレゼントしたことなのだとか。

父親は

家族4人でテニスの試合をしたい

という思いからプレゼントしたようですが、そこからは家族ぐるみでテニスに没頭する日々でご両親ともに

テニスは家族の絆

と語っているのだそうです。

ほかにもサッカー、水泳、野球、ピアノ、英会話と習い事をいくつも掛け持ちしていたようですが、最終的にはテニスが残ったようです。
6歳の頃からテニススクールに通い始め柏井コーチと出会います。この柏井コーチとの出会いが現在の錦織圭の原点であり、幼い頃の柏井コーチの指導なくしては錦織はここまでになっていないといわれています。この柏井コーチ相当なレベルの理論と指導力を持っていて、当時の圭さんを1目見てその才能を見切ったといいます。

『ボールコントロールは100人に1人でゲームセンスも100人に1人。2つ合わせて1万人に1人の天才だった。』柏井コーチ談

2003年には私設テニスファンド(盛田正明テニスファンド)の審査を受け強化選手に選出されると、アメリカのアメリカのテニスアカデミー(IMGニック・ボロテリー・テニス・アカデミー)へ留学します。

ちなみに、この盛田さんソニー創業者 盛田昭夫さんの弟でファンドからの多大な金銭的援助を受けたことで、留学が可能になったのだそうです。
その後、プロ転向、ツアー優勝などを経て2013年にマイケル・チャンをコーチとして迎えます。これによって一層メンタルが鍛えられるとともに、今までのテニスを基本からやり直させたのだそうです。圭さんもこの年を境に大きく飛躍していますよね^^現在世界ランキングでも5位にいるのは過去のこうした縁、出会いがあったから、またご両親の後押しが大きかったといえるのではないでしょうか?

錦織2

錦織圭の彼女

さてそんな生い立ちの圭さんですが、2008年には卓球の福原愛さんとの熱愛が噂されました。

福原愛

(どうも噂ではないようですが。。)きっかけは推薦枠で出場した、北京オリンピック。その後二人でデートや路上でキスする姿が週刊誌などで流出していました。

福原×錦織

その後福原さんとは破局しているようです。

2人目は元新体操オリンピック代表の坪井保奈美さんで、こちらも2008年の北京オリンピックがきっかけだといわれています。が、当時福原さんと交際していたため、熱愛に発展しなかったようです。

坪井

2010年に開かれた食事会で偶然再会。意気投合して交際に発展したのだそうです。2人とも純粋で切り替えが早いところなど性格的によく似ている部分が多いようで、それが意気投合した大きな要因ではないかといわれています。

そんな坪井さんが実はダウン症なのでは?とネットで噂になってますね。最初にいっときます。全くのデマです。以下ダウン症の説明。ダウン症は普通より染色体の数が多いことで発症する先天性の疾患群で、次のような身体的な特徴があるようです。

・顔が平たい
・目と目の間が開いて吊り上っている
・鼻が低い
・首が太い

大方上から2番目のがちょっと近かったからこのような噂が流れたのだと思いますが、全く失礼な話ですよね^^;しかも破局の原因がそれっていうのだからう~んってなっちゃいますね^^;

ちなみに、圭さんには『浮気疑惑』なるものも浮上しているようで、2014年に女子大生と思われる女性と焼き肉デート後ホテルに入っていくとことを週刊誌にあげられています。ちなみにお相手の方2011年のミス中央大の方だそうです。

ミスコン
と、色々噂はあるようですが坪井さんとはまだ破局していないようで圭さんは実家のご両親に坪井さんを紹介して家族ぐるみのお付き合いをしているのだとか。

時折試合会場に観戦に訪れていることもあるようなので、気になった方は探してみるのもおもしろいかもしれませんね^^

まとめ

・圭さんの生い立ちを見ていく中でご両親の存在はかなり大きい。将来性を見込んで黙ってアメリカに留学させるところなどはすばらしいとおもいました。

・彼女がダウン症の噂は全くのデマ。現在の彼女とは恐らく破局していないと思われる。

今回たまたま怪我の影響で途中棄権という形になってしまいましたが、今後も4大大会で大きく羽ばたいてくれるでしょう。圭さんの今後の活躍が楽しみですね^^

ここまで読んでくれた皆様ありがとうございました~

ではでは、次の記事もよろしくお願いします^^

 

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ